スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テイルズでふぃぎゅすけ
私的には基本的にテチは総受けなんだけども、
ランテチがデフォでマキテチ、ボリテチもあり。かつジョテチもあり(多いよ
今の気分ならばランテチ>>>>ボリテチ、マキテチ>ジョテチって感じですかね

ルシテチはね、好きなんですよ。でもテチ←ルシ→←クロエをあえて推します
ルシはテチが好きだ。でも、だんだんクロエが好きになっていく。みたいな
最後には、「あぁ、僕はクロエのことが好きだったんだな」って素直に認めるルシ希望

で、ピン子はやっぱりガルピン。ガルピン以外は眼中にはいりません・・・
ガルニエがいたからピンが好きになれた気がします。実はちょっと苦手だったんだよ(暴露
今は大好きだよ。ピン子!さらに暴露するとTWやりたてのときはテチが嫌いだったりしました
今では考えられないけどね!!!魔法キャラがしたくて選んだんだよね。そしてみごとに虜に(

弟も「マキピンよかガルピン。つーかガルピンしかなくね?」と言ってくれました
PC前でガルピンマンセーしてた甲斐があったぜ・・(
弟がマキテチ派なのは知ってたけどガルピン推してくれるとは思わなかったよ!!

おかげでテチ←ピン←ガルニエの図からピン→←←ガルニエに変化しました(テチは友達ポジに
ガルニエの過保護っぷりがいい。ピンを大切にしているところがすごくいい
とりあえず、ガルニエはイケメンで心も男前。超好きだ!EP2が気になりすぎる・・・
さくっとピン育ててチャプターだけみたいな。チャプターレビュースクロールとかでねーかな(


ジケミラ、シベナヤ、ギルメイも鉄板なんだぜ(もっと長くかけy


とにかくね、ガルピン萌
ランテチラーのようにガルピンラー増えろ!・・・ゴロが悪いですね


来週はGPF行ってきます!また2日間くらい記事更新サボりますがよろしくね

↓TWでふぃぎゅあすけーと

最近不眠でおかしいので、情緒不安定化。しかたないのぅ、と流してあげてください

フィギュアスケートには
女子シングル、男子シングル、アイスダンス、ペアの四種目があります

ダンスは男女ペアで行い
ジャンプなしでさまざまな表現をしないとならないのでエッジワークなどが重要
ペアは名の通り男女ペアで行い、アクロバティックな飛び技や多技が多いです
シングルは一人でジャンプ、ステップ、スピンなどをこなします
どの競技も特徴があって面白いですよ
+フィギュアは外見も加味されるスポーツです。(金髪、白人、長身、スタイル抜群等


まぁ、うろなのできちんとした方が見たら殴られるかも((
ですが、上の考え方でそんな感じで妄想を語っていきます
しかもかなりウザめです





☆アイスダンス☆

ランテチ:アイスダンス
テチの柔らかい表現力、ランジエの切れのあるツイズル(くるくる回るやつ)が魅力。
決まるとすごいが、テチが良くステップで転んだりする(ダンスで転倒は厳禁)ため点が伸びづらい。
ランジエは演技中の表情が硬いため、よくテチに「ランジエさん、笑顔です~」とほぐしてもらっている。
緊張するとテチも表情が硬くなるが、その時はランジエが「ティチエル、笑顔忘れてますよ」と
二人で励ましあい、補い合うことができる仲の良い組。
外見的にはテチの金髪碧眼が大きな武器かつ、ランジエも超美形なので爆発的に見栄えが良い。
キス&クライ(選手が点数待ちするところ)では仲よさそうな二人が印象的。
ただ、ランジエはリフトの時(男性が女性を持ち上げる技)不純な気持なることがあるらしく
そうなると、テチは鬼のような顔でスケート靴のままランジエを蹴りまくるらしい





ジケミラ:アイスダンス
ミラの美しさが大評判の組。
また、ミラがジケルよりも身長が高いため(うち設定)、女性が男性をリフトする珍しい組。
勝気なミラだが意外にもメンタルが弱く、崩れやすい。
一見尻に敷かれているように見えるジケルだが、ミラの弱点を程よくカバーしていたりする。
「俺たちのできることをやろうぜ?順位なんかは後からついてくるもんさ」(ジケルの口癖
情熱的な演技が特徴。




ガルピン:アイスダンス
超美しいオルランヌ独特のスケートが特徴。美的センス抜群のペア。
リフトの滑らかさ、表情の豊かさ、振付のこまやかさなど、すべてにおいて最強。
若干、イスピンの表情が硬めなときがあるが
それはガルニエさんによって後々改善されていくことでしょう。
最強なのですが、ベルナールお兄ちゃんもイスピンと組んで試合に出たい!と我儘を言うため
あまり見ることのできない貴重な組。シンクロ率はパネェらしい。
ガルニエの優しげな笑顔と、イケメン加減が女性に大人気の組。





ルシクロ:アイスダンス
クロエ様がダンスを必死にルシに教えるがまったくうまくならないらしい。
クロエ様のダンスセンス、演技力には問題ないが、ルシが大幅なマイナス要素。
リフトは落とすは、ステップはずれずれ、ツイズルで暴走、スピンぶれぶれ、など
クロエ様は毎日生傷と苦悩が絶えない。キスクラではよく喧嘩している。
だがしかし、ペアを解消しないのは愛なのでしょう。
ルシはシングルに転向したがっているらしい。容姿的には二人とも金髪碧眼なので申し分ない





☆ペア☆

シベナヤ:ペア
シベの筋肉を生かすところです。
無駄ない筋肉で女性をふわりと浮かせ、しっかりキャッチ。
ナヤの無表情演技が玉にきず。失敗しまくった後のキスクラでは放心してしまい
ファンからもらったぬいぐるみをシベから渡されても受け取れずに下に落としてしまう。
落ち込みやすいナヤにシベはいつも笑顔で「次頑張ろう。な」と励ましている。
ただ、シベが注意不散漫でミスするとフルぼっこにあう。



イサアナ:ペア
凸凹コンビが親子のようで人気。
アナベルいわく、イサックの投げ方(スロージャンプ時)は優しすぎて飛びづらいらしい。
アナイスの時に演技がぶつかると無表情演技になり、点が伸びない。
イサックがちょっぴりごついのでそこの点もあるのかもしれない。
割と安定しているよいペア。





☆シングル☆

ジョシュア
演技力抜群。濃厚なステップ、高速スピンも魅力的。ジャンプの飛びわけも完ぺき。
減点する場所のみつからない非の打ちどころのない選手。
ただ、ジャンプの成功率があまり良くなくジャンプで苦労している。
オペラ座をやらせれば右に出る者がいない。外見的にもパーフェクト


マキシ
姿勢が悪い。スピンが遅い。スケーティングが雑。おかげで点が伸びない
が、ジャンプの成功率は完璧で4回転をポンポン飛んでくる。
またスピードが超高速なため見ごたえのあるジャンプを跳ぶ。ただ、コンボジャンプが苦手
ステップはすかすかしていて点は出ないが小気味よい演技にファンは多い。
エキゾチックな選曲が多い。


ボリス
何でもそつなくこなすが、表情が硬い。
ジャンプは高いが、どこか詰まる感じがして流れが良くない。
少しずつ微妙なところが重なり爆発的に良い点は出ない。なんというか地味っぽい。
わかめ衣装のエキシビジョンが大人気だったが本人は二度とやりたくないらしい。


ルシアン
ジャンプの申し子。飛んで飛んで飛びまくりザヤる。(コンボ違反、飛びすぎ)
高く流れがある美しいジャンプには人を引き付ける力がある。また、成功試合の笑顔は太陽。
失敗しても割とまとめてくる。メンタルが強い
素質的にはよいものを持っているのにジャンプ以外を練習しようとしない。
ステップが苦手でスピンはものによる。アップライトが好きらしい。
情緒的な演技を求めたら×。選曲は明るい映画曲が多い。





女子シングル選手がいねぇええええ!!!!
ぶっちゃけると、いっちゃん最初のランテチ:アイスダンスが書きたかっただけです

実は適当なこと書いてるのであんまり深読みしないでね!(特にスケート好きさん

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

たけい

Author:たけい
ランテチブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。